0
¥0

現在カート内に商品はございません。

とっぽ鍋(すっぽん鍋セット)(甘口)

通常価格:¥6,480 税込
¥5,508 税込
商品コード: CF02
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
栄養豊富なすっぽんを食べやすいようにカットし、若干湯通しして真空包装したすっぽん精肉(肉・肝臓・エンペラー)と地元愛媛県南予風の甘口の濃縮たれ、エンペラーとはコラーゲンが豊富に含まれていると言われている甲羅縁辺部の三日月型の部位で、エンペラー(からし酢みそ付)は、湯通ししてカットしてありますので、同封のからし酢みそでそのままお召し上がり下さい。すっぽん活血は35度の焼酎で割っております。解凍後、目安としてチョコ一杯(約20ml)を、コップ一杯のお好みの炭酸、ワイン、ビール、酒等で割ってお飲み下さい。すっぽん粉末カプセルは、桜の木で燻製にし石臼で粗粉末、専門機関にて微粉末、カプセル詰めしております。1日に1~2粒をめやすに、水又はお湯でお召し上がり下さい。
長ネギと豆腐を加えるだけのお手軽調理ですっぽん鍋が楽しめます。すっぽん精肉は若干湯通ししてありますので、アク取りの時間が短縮出来ます。
お鍋の後は、ご飯とときたまご、刻みネギを入れて、すっぽん雑炊をお楽しみ下さい。
ご家庭で本格的なすっぽん鍋がお召し上がり頂けます。ご贈答用としても最適です。

※ご注意
・すっぽん精肉は若干の湯通し済みです。
・精肉は骨付きですので注意してお召し上がりください。

















名称 すっぽん鍋
原材料名

  • 鍋セット

    すっぽん精肉(愛媛県産養殖)(骨付き肉、肝臓、甲羅縁辺部)

  • 濃縮たれ

    醤油、本みりん、清酒、砂糖、調味料(発酵調味料、酵母エキス、ゼラチンエキス、小麦グルテン、食塩)食塩、ごぼう、生姜(原材料の一部に小麦、大豆、豚を含む)

  • エンペラー酢みそ付

    すっぽん甲羅縁辺部

  • からし酢みそ

    みそ、砂糖、醸造酢、香辛料、調味料(アミノ酸等)、ビタミンB2(原材料の一部に大豆を含む)

  • 活血

    すっぽん活血、焼酎

  • SxS

    すっぽん粉末(肝臓以外の内臓は除去)、被包材(豚ゼラチン)

内容量

  • 鍋セット

    すっぽん精肉200gx2、濃縮たれ(甘口)200mlx2

  • エンペラー酢みそ付

    すっぽん甲羅縁辺部14g、からし酢みそ20g

  • 活血

    すっぽん活血80g

  • SxS

    すっぽん粉末カプセル230mgx10粒

保存方法 -18℃以下で保存してください。
すっぽん鍋の作り方 ■手順1 長ネギ、豆腐をご用意ください。 ■手順2 濃縮たれ(200ml)に対して土鍋に900mlの水と精肉を入れ強火で沸騰させてください。(土鍋のフタはしないでください。) ■手順3 十分にアクを取り出した後、中火にし濃縮たれと長ネギを加え15分程度煮てください。 ■手順4 豆腐を入れ、熱が通りましたらお召し上がりください。 酒を大さじ2杯程度加えますと旨味が増します。又薬味にもみじおろし、小ネギ、生姜を入れても美味しく頂けます。 ※ご注意 ・土鍋にはフタをしないでください。途中で差し水はせずスープが足りなくなったら酒またはお湯を使ってください。 エンペラーからし酢みそ付の食べ方 加熱済みです。自然解凍後、同梱のからし酢みそでお召し上がりください。 すっぽんの活血の飲み方 すっぽんの活血を35度の焼酎で割っております。解凍後、目安としてチョコ一杯(約20ml)をコップ一杯のお好みの炭酸、ワイン、ビール、酒等で割ってお飲みください。 すっぽん雑炊の作り方 食べ終わった後、中に入っている材料を取り出してご飯(お茶碗1杯・・・約2人分)を入れてください。スープが濃くなっている場合は少量のお湯を足してください。 お好みに応じて塩又はしょう油で味付けしてください。出来上がりにときたまご、海苔、小ネギを入れると一層美味しくいただけます。 すっぽん粉末カプセルの召し上がり方 1日に1~2粒を目安に水又はお湯で召し上がりください。

カテゴリ一覧

ページトップへ